Menu

生麦中学校が神奈川新教育の学力診断テスト「神奈川学習診断」を導入します

きのう9月30日(月)、セラビの地元生麦中学校では「学力診断テスト実施のお知らせ並びに実施費用納入のお願い」と題されたプリントが配布されました。

プリントによれば、生麦中学校は県下希望校で行われている「学力診断テスト」を今年度から導入します。実施日は10月30日(水)で、生中生全員を対象とします。国語・社会・数学・理科・英語の5教科の試験を各教科45分で行います。使用するテストは神奈川新教育の「神奈川学習診断」です。

テストを作成している神奈川新教育は「W合格もぎ」を実施しているところであり、その結果は高校受験に向けてたいへん参考になる資料になるでしょう。ぜひ日頃の勉強の成果を存分に発揮してきてください。

更なる詳細につきましてはセラビでも確認を進めてまいります。

Note

※ 念のため確認中ではありますが、連絡票の評定値には関係しないはずですので、セラビではご要望のない限りこの「学力診断テスト」対策に特別に時間を割くことはしない予定です。後期中間試験対策を優先いたします。