Menu

通学路の危険箇所を横浜市がチェック! 緊急合同点検で生麦小学校の通学路でも2箇所がピックアップ

去年の4月以降、登下校中の子どもたちが巻き込まれる事故が相次いで起こったことを受け、横浜市は2月22日(金)、市立小学校の通学路の危険箇所とそこでの安全対策の予定をまとめた一覧を発表しました()。

この一覧ではセラビの地元生麦小学校についても通学路の危険箇所が2箇所指摘されています。各々について対策が為されるということですが、交通事故に遭わないように、特に注意をしておきましょう。

  1. 外側線の薄れ
  2. 見通しの悪い交差点

通学路の緊急合同点検結果

Note

横浜市道路局道路部施設課,「通学路の緊急合同点検結果」,http://www.city.yokohama.lg.jp/doro/shisetsu/safty/tsuugakuro/,2013年2月22日(同28日閲覧)。